災害ボランティア登録

目的

この登録制度は、丹波市内において災害対策本部が設置されるほど大規模な災害発生時や、市外で災害ボランティア受け入れを行う規模の災害発生時にスムーズに効果的な救援活動を行うためのものです。

活動内容

・屋内・屋外の清掃活動 救援物資の仕分け等
・避難所の手伝い(炊き出し・洗濯・水運び)等
・話し相手・子どもの遊び相手等

災害発生後、被災地でのボランティア受入れや派遣が決定しましたら、社協のホームページや市の防災無線等を活用して登録者の皆様に活動内容等をお知らせしますので、御自身の責任・判断に基づきボランティア活動をするかどうか判断をお願いします。

※被災状況・ニーズにより登録者の方にこちらからご連絡さしあげる場合もありますので予めご了承下さい。

例1 医療ニーズがあり看護師免許をお持ちの方が必要な場合。
例2 住宅密集地での活動のため地元の地理に精通した方が必要な場合。

登録要件

丹波市内に在住・在勤・在学している個人または拠点を有している団体で、災害ボランティアに理解と熱意があり、登録しようとする年度の4月1日現在で満15歳以上である方またはそれらの方で構成される団体。

グループでの登録

登録カード・グループ名簿などを印刷して、本所・各支所へ提出してください。